[CODE BLUE 2018] 使い捨てられた攻撃インフラの残骸の中からも攻撃者の痕跡を探る ― 動的・静的な DNS フォレンジックによる検知指標診断システム 谷口 剛 吉村 邦彦 [レポート] #codeblue_jp